住所:埼玉県上尾市愛宕
2-19-19

住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和4丁目6-3 シャンフレア北浦和101

住所:埼玉県草加市氷川町
2130-8

スタッフブログ

自分の頭痛はどれに当てはまりますか?|上尾市あげお運動公園前鍼灸・整骨院整体院

自分の頭痛はどれに当てはまりますか?

こんにちは!

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院です。

季節の変わり目での寒暖差や気圧の変化での身体の不調を感じることが多くなってきたのではないでしょうか?

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院にも最近多くの方が頭痛の症状で来院されています。



例えば、こんな症状はありませんか?
・頭がなんとなく重い感じがする
・朝起きてから頭に違和感がある
・夕方くらいから頭痛が出る
・最近肩こりがひどくなってきた
・目の疲れが取れない
などといった症状はありませんか?

多くの方は一度は経験したことのある頭痛を(特に緊張性頭痛について詳しく) このブログで説明していきます!



頭痛とは?
頭痛が発症する理由は様々あります。

また頭痛には色々な種類があり、細かい分類ではおおよそ200種類以上に分けられます。
その中でも代表的な頭痛の種類は3種類あります。
①緊張性頭痛
②片頭痛
③群発性頭痛 
の3つになります。

①緊張性頭痛 (緊張型頭痛、筋緊張性頭痛)
慢性的な片頭痛、発熱時の頭痛などを除けば頭痛のほとんどは頭部〜頸部の筋肉や筋膜が緊張して起こる緊張性頭痛です。
主に後頭部から頸部〜肩甲骨部にかけて筋肉が緊張して痛みが生じます。
頭痛の中でも70〜90%を占めていると言われています。
●原因としては
・長時間の同一姿勢
・デスクワークや勉強などで下をを向くなどの筋肉が疲労すること
・連続して重い荷物を持つ作業
・目の酷使による眼精疲労
・首、肩こりによる血行不良と眼精疲労による目の周りの筋肉の緊張
・疲労
・精神的なストレス
・うつ病
などが挙げられます。
しくみとしては、血行不良で緊張した頭の筋肉が酸欠になったり、血管や神経を圧迫して発症します。
帽子またはカチューシャなどを着用した際に帽状腱膜(頭を覆っている筋膜組織)が過度に緊張して起きたり、噛み合わせなどで片側で噛む習慣により側頭筋(噛む動きに働く筋肉)が緊張したりします。
加えて、片頭痛などと一緒に起こることもあります。


片頭痛
緊張性頭痛とは違い、片頭痛はズキズキ(拍動するような)とした痛みが特徴です。ズキズキしてしまうのは血管が拡張することにより起こります。
痛みは片側に出ることが多いですが、両側に出たりします。 
片頭痛が起きると音・光やにおいに敏感になったりします。症状は他にもあり、吐き気や嘔吐などを伴うことがあります。
症状は、数時間から2〜3日持続する方もいます。


③群発性頭痛 
3つの中で最も強い痛みを感じるのが群発性頭痛になります。
緊張性頭痛や片頭痛などは知っていた方も多いと思いますが、群発性頭痛というものは左右どちらかの眼の周囲またはこめかみ付近に強い痛みを生じます。
特徴としては、数週から数ヵ月の期間群発することです。また、眼の充血や涙がポロポロ出る、鼻水が出る。縮瞳と眼瞼下垂などの症状を伴います。
症状が出る時間は、比較的短時間でおおよそ15分〜1時間になります。
群発性頭痛のメカニズムは、明確には解明はされていません。
激しい痛みを伴うことがあるので必ず専門医の診察を受けるようにしましょう。


治療 (緊張性頭痛)
頭痛が出てしまう原因を取り除くことが1番です。上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では、何が原因で頭痛が出てしまうのかを把握してその原因を改善していきます。

緊張性頭痛の方の原因の一つとしてある首部〜肩甲部の筋肉の緊張が強く首コリ・肩コリになってしまうのは、3つ原因があります。

①筋肉や関節の硬さ
筋肉や関節が硬いことにより筋肉の中を通る血管、神経が圧迫され、痛みが発生します。
上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では、身体の柔軟性を高める手技やストレッチ等を用いることで筋肉や関節の硬さをとっていきます。

②姿勢や骨盤の歪み
上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では、初診時に姿勢の分析をしています。写真を撮らせていただき細かく現状を確認することで気づかないうちに姿勢が悪くなっていたり、普段の身体の使い方の癖を診ていきます。
姿勢の分析をした上で上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では、「ゼロ整体」という施術をしています。
身体全体の骨格バランスや筋肉量の左右差、症状の状態などを検査していきます。
状態を把握し、関節の可動域を柔軟にしていく「ゼロ整体」を行うことで筋肉のバランスの調整に様々な手技を使って正しい身体の状態にしていきます。

③筋力低下
身体を支えてくれる筋肉「インナーマッスル」が低下してしまっている方が多いです。
なぜならば、筋肉量は20歳をピークになにもしなければ年1%ずつ低下していきます。
特に姿勢が悪くなってしまう方はほとんどの方がインナーマッスルが使えていないもしくは低下しているので上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では、インナーマッスルのトレーニングとして特殊な機械を用いる楽トレというものがあります。




ケア
筋緊張を予防するには、頸部や肩周りのストレッチや身体を冷やさないようにマフラーや湯船に浸かり筋肉の血行を良くすることです。
あとは、ストレッチです。
緊張性頭痛の方におすすめな首のストレッチを紹介していきます。
ストレッチ方法
「首の付け根のストレッチ」
僧帽筋(首の付け根の筋肉)を伸ばすことにより頭への血流を改善していきます。
・やり方
①姿勢を正し、伸ばしたい方の腕を背中にまわします。反対側の手で頭に手を置きます。
②頭部を真横に倒します。
首から肩の部分の筋肉が伸びているかをきちんと確認しましょう。
伸び切ったところで止めて15〜30秒ほどストレッチしていきます。回数は3〜5セットを目安にします。

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では、一人ひとりに合わせたストレッチを指導しています。


























なかなか治らない、繰り返す頭痛にお悩みの方はあげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院にお気軽にご相談ください。




上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院ホームページは こちらから

頭痛については こちらから

お問い合わせ

  • あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院
  • LINE
  • 詳しい店舗情報はこちら

診療時間

住所
〒362-0034
埼玉県上尾市愛宕2-19-19
[運動公園通り上尾運動公園前]
アクセス
上尾駅から徒歩13分
上尾運動公園前バス停から徒歩1分
  • ゼロスポ鍼灸整骨院【北浦和】
  • LINE
  • 詳しい店舗情報はこちら

診療時間

住所
〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和4丁目6-3 シャンフレア北浦和101
アクセス
JR北浦和駅 西口より徒歩2分
  • ゼロスポ鍼灸整骨院【草加】
  • 詳しい店舗情報はこちら

診療時間

住所
〒340-0034
埼玉県草加市氷川町2130-8
アクセス
草加駅から徒歩2分