住所:埼玉県上尾市愛宕
2-19-19

住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和4丁目6-3 シャンフレア北浦和101

住所:埼玉県草加市氷川町
2130-8

スタッフブログ

「ヘルニアってなに?」|上尾市あげお運動公園前鍼灸・整骨院整体院

「ヘルニアってなに?」

こんにちは!

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院 です。

朝晩の寒さが一段と厳しくなってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

こんな症状にお悩みではないですか?

腰痛

・左右どちらかの下肢の痛み、痺れ、だるさ、知覚低下がある

・足に力が入りにくくなった

・背中を丸める、前屈みになると痛み、痺れが強くなる

・咳やくしゃみでひびくような症状がでる

 

これらの症状に当てはまる方は腰椎椎間板ヘルニアかもしれません

 

 

今回は腰椎椎間板ヘルニアについてお話をしていきます。ご参考になれば幸いです。

 

腰椎椎間板ヘルニアとは?

椎体(背骨)の間にクッションと関節の働きをする椎間板がありますが、これが後方へ脱出して神経根を圧迫して炎症を起こし、腰痛や(根性)坐骨神経痛である下肢痛を生じる病気です。

好発部位は第4腰椎と第5腰椎間に最も多く、その次に第5腰椎と仙椎間に多く見られます。

男女比はおおよそ231となり、好発年齢は若年者〜高齢者まで広い範囲に及びます。

近年若年層で増加しているのは、姿勢の悪い人や骨格にゆがみがある人が多くなっているからです。

椎間板の老化現象は10歳頃から始まるといわれます。

背骨の周囲の筋肉のおかげで、椎間板が飛び出さないように支えられているのです。

 

原因

日々の生活の中で椎間板への負担が積み重なり発症します。

例えば

・骨格のバランスの悪さ(ゆがみ)や姿勢の悪さからくる筋肉疲労からの負担

・長時間同じ姿勢、中腰、などでの作業

・重い物を頻繁に持つ

・スポーツによる動作での負担

こういったことがきっかけで椎間板ヘルニアの原因となります。

 

 

ヘルニアを放っておくと

神経麻痺などの重篤な障害をもたらしてしまいます。また、筋力が弱くなったり、尿や便が出づらくなったりと日常生活にも支障をきたしてしまいます。

 

 

治療について

ヘルニアになってしまった方、ヘルニアになりたくないという方への当院での治療についてご説明します。

 

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では

 

ヘルニアでお悩みの方に対して何が原因なのかを

問診

・問診票を元にお話しを聞かせていただき、根本的な原因がどこにあるのかなどをカウンセリングしていきます。

検査

・姿勢のお写真を撮らせていただき姿勢分析をおこないます

・今の状態を確認するための動作チェック

・筋肉量がどのくらいあるのかのチェック

・特殊な電気機器「ハイボルト」を用いてどこに原因があるのかを詳しく診ていきます。

という流れで原因を把握し、

原因に対して一人一人に合わせた根本改善となる治療をおこなっていきます。

 

 

治療内容

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では、

特定した原因に基づき、硬くなってしまった筋肉を緩め、動かなくなっている関節を正常な可動域に広げ、正常な状態に導く「ゼロ整体」をおこないます。

この「ゼロ整体」を行うことで骨格のバランスの悪さ(ゆがみ)や姿勢の悪さからくる日々の生活の中での椎間板へ負担を軽減することができます。

 

 

また、ヘルニアになる方のほとんどが骨盤周囲と背骨周囲のインナーマッスルを上手く使えていないのです。

 

・骨盤周囲と背骨周囲のインナーマッスルとは?

腸腰筋腹横筋2種類あります。

 

腸腰筋上半身と下半身をつなぐ唯一の筋肉です。

 

腹横筋コルセットのような役目をしてくれる筋肉です。

 

 

この2つの筋肉がうまく使えていないと背中・腰が丸くなってしまいその結果ヘルニアになってしまうことが多くあるのです。

 

 

インナーが使えている人

骨盤と背骨を前に引っ張って座っているため、背筋群(脊柱起立筋)には力が入っていないので椎間板内圧が低い=椎間板ヘルニアになりにくいのです!

インナーが使えていない人

無理矢理姿勢を良くしようとして背筋(アウター)を使うので椎間板内圧が上がる=椎間板ヘルニアになりやすいのです!

 

 

インナーマッスルチェック表

□ 30分歩けるが立っていられない(動いている方が楽)

座りっぱなしがつらい (背もたれにもたれずに座れない) • 疲れやすい(朝起きれない・すぐ眠くなる)

体の表面の筋肉が硬い(特にふくらはぎ) 足があがらない、よくつまづく

猫背

腰が痛い、肩が凝っている

あなたはいくつあてはまりますか?

 

ひとつでも当てはまるあなたはインナーマッスルが使えていません。

 

また、人間の筋肉は1年で1%ずつ減っていきます。

 

なにもしていなくても筋肉はどんどん減っていってしまうので早いうちに治療をはじめ、健康な体で痛みのない生活を送りませんか?

 

以上の話でインナーマッスルが人間が生きていくために大事な筋肉というのがわかったかと思います。

 

次にインナーマッスルはどう鍛えれば良いのかをお伝えします。

 

インナーマッスルは不随意筋と呼ばれていて、自分の意識ではなかなか動かすことのできない筋肉です。

そのため、自分で鍛えるのは不可能ではないですが、なかなか難しいという特徴があります。

 

じゃあどうやって鍛えるのか

どうせきつい運動でしょと思われましたか?

 

そんなことはありません!

 

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院では

鍛えるのが難しいと言われているインナーマッスルを鍛えることができます!

 

楽トレ」と呼ばれる特殊な電気機械を用いて

骨盤周囲と背骨周囲のインナーマッスルのトレーニングを「寝た状態」でおこなえるのです!!

 

 

自分はベッドに寝ているだけで

自分で鍛えるのに比べ、12の早さで十分なインナーマッスルをつける事ができます。

なんと寝ているだけで30分間で9,000回の筋収縮がおこなわ

れます!

この「楽トレ」は日本とアメリカで特許も取得していて、医療の現場でも使われています。なので、きちんとした結果を出すことができるのです!

 

まとめ

1、ヘルニアは原因をしっかりと把握して早めに治療することが大切

2、ヘルニアは骨格のバランスの悪さ(ゆがみ)や姿勢の悪さからくる日々の生活の中での椎間板へ負担を軽減することが大切

3、骨盤周囲と背骨周囲のインナーマッスルを上手く使えるようにすることが大切

 

ヘルニアでお悩みの方、またはヘルニアで不安を抱えている方は是非、

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院

にお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

  • あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院
  • LINE
  • 詳しい店舗情報はこちら

診療時間

住所
〒362-0034
埼玉県上尾市愛宕2-19-19
[運動公園通り上尾運動公園前]
アクセス
上尾駅から徒歩13分
上尾運動公園前バス停から徒歩1分
  • ゼロスポ鍼灸整骨院【北浦和】
  • LINE
  • 詳しい店舗情報はこちら

診療時間

住所
〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和4丁目6-3 シャンフレア北浦和101
アクセス
JR北浦和駅 西口より徒歩2分
  • ゼロスポ鍼灸整骨院【草加】
  • 詳しい店舗情報はこちら

診療時間

住所
〒340-0034
埼玉県草加市氷川町2130-8
アクセス
草加駅から徒歩2分