診療時間

スタッフブログ

四十肩・五十肩を改善するストレッチ(上尾市 愛宕)

四十肩・五十肩を改善するストレッチ(上尾市 愛宕)

こんにちは!

上尾市 愛宕 上尾運動公園前 鍼灸・整骨院/整体院です。

4月がすぎてあと1ヶ月で梅雨になりそうですね。最近は気温も上がりだいぶ暖かくなってきました。

そんな中、最近当院で増えているのは四十肩、五十肩になります。

四十肩、五十肩は肩関節の周りに起こる炎症で、正式には肩関節周囲炎と言います。

五十肩は一般的に炎症期、凍結期、解凍期の3つに分かれます。

4050代に多く発生し、激しい肩の痛みが生じ、痛みのために肩が動かせなくなるのが特徴です。四十肩、五十肩は一般的に急性期には痛みが激しく、ひどい場合は夜も眠れなくなるほど痛いことがあります。凍結期になるとなると拘縮が完成し肩関節の動きはあらゆる方向に制限されてきます。その後、解凍期になると拘縮が改善されていきます。

この3つの時期を経て一年くらいの経過で治癒していきます。

四十肩・五十肩のチェック

・肩や首の周りに不快感や違和感がある

・腕を背中に回しにくい

・両腕を左右に広げにくい

・急に肩の痛みが起きた

・腕を捻りにくい

などいろいろありますが、これに1つでも当てはまる方は四十肩、五十肩の疑いがあります。

当院の治療

当院では、肩が上がらなくなってしまった原因を追求し治療をしていきます。

肩だけでなく体の歪みをしっかり矯正し、肩の動きが出やすくなるように体を矯正し

その後肩の筋力を鍛えていきます。

 

また自分でできる四十肩・五十肩のストレッチをお伝えします。

具体的にはストレッチではなく、体操になりますが、以下の参考サイトより抜粋させていただきます。

四十肩・五十肩のストレッチ

 

上記内容はコッドマン体操(別名 アイロン体操)と言われるものです。

腕を下垂させた状態で拘縮予防として腕を痛みの少ない範囲で動かすといった内容です。

さらにこの状態でペットボトルやおもりなどを持ちながら行うと尚良いと言われています。

この体操が考え出された当時はアイロンをおもりの代用としていたことからこの名前がついたそうです。

 

他にも肩甲骨を広げるストレッチなども自分でできる範囲ではおすすめです。

 

 

 

 

 

 

最後に、四十肩や五十肩で当院に来院される方はかなり発症から時間が経っている場合があります。

治療開始時期が発症から遅くなると肩や腕を上げるための筋力が落ちてしまいます。

筋肉が落ちるとそれだけ筋力回復の期間が必要になります。

 

四十肩・五十肩やその予兆がある方はお早めに

上尾市 愛宕 上尾運動公園前 鍼灸・整骨/整体院

にお越しください!

 

公式HPは→こちら

 

お問い合わせ

  • あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院
  • LINE

診療時間

住所
〒362-0034
埼玉県上尾市愛宕2-19-19
[運動公園通り上尾運動公園前]
アクセス
上尾駅から徒歩13分
上尾運動公園前バス停から徒歩1分