診療時間

スタッフブログ

ぎっくり腰って病院に行った方がいいの?(上尾市 愛宕)

ぎっくり腰って病院に行った方がいいの?(上尾市 愛宕)

こんにちは!

上尾市 愛宕 上尾運動公園前 鍼灸・整骨院/整体院です。

 

最近は日に日に寒暖の差が大きくなってきました。また、いよいよ台風の季節です。

寒暖の差や気圧の差で体の不調が出る方が多いのではないでしょうか?

こんな時期に当院の問い合わせで増えるのが ぎっくり腰 です

人間は寒暖差に体を合わせようと筋肉を緊張させようとします。また気圧変動により自律神経が乱れると循環器系の機能が落ちる場合もあります。 腰部局所による筋緊張と血行不良が長く起こる時ぎっくり腰や腰痛につながります。 

ただ、上尾市 愛宕にお住まいの皆様はぎっくり腰になった時にどうしますか?

そのまま痛みがなくなるまで数日我慢したりする方もいれば、整骨院・接骨院で施術を受ける方、また病院を受診する方もいらっしゃいます。

 

今回のブログは 実際にどのような対応をとればいいの?と実際にぎっくり腰になってから困らないような内容を書かせていただきます。

 

 

ぎっくり腰になってしまった場合の対処法

とあるイギリスの医学雑誌に掲載された研究で、ぎっくり腰を起こしてしまった方に以下の実験を行いました。

①ベッド上で安静にして過ごす

②専門的な知識を持つ治療家による施術を受ける

③できる限り普段通りの日常生活を過ごす

 

この3つのグループに分けて経過観察をした実験です。

結果は③できる限り普段通りの日常生活を過ごす が一番回復が早く、①ベッド上で安静にして過ごす が一番回復が遅いといった結果でした。

つまり、動けないほどの激痛以外は日常生活をなるべく普段のようにして過ごす方が安静にしているより症状を長引かせないのです。

ただ怖いのは、圧迫骨折やヘルニア、他の内科系の問題による腰痛が出ている場合です。

あまりにも強い痛みで全く改善が見られない場合、痛みでの出方が周期的、決まった時間だけ出るなどの場合は病院への受診をお勧めします。

どんな時に整骨院・接骨院を利用したらいいの?

これは様々ですが、ぎっくり腰になる前や普段から腰痛にお悩みの場合が一番です。

また、ぎっくり腰の直後などは疼痛緩和ができるため整骨院・接骨院の利用をお勧めします。

 

 

上尾市 愛宕 上尾運動公園前 鍼灸・整骨院整体院のぎっくり腰治療

当院ではほとんどの骨盤や脊椎の歪みをしっかりと矯正することでぎっくり腰の改善につながると考えています。

と言うのも、ほとんどのぎっくり腰での来院患者様に上記の歪みが見られるからです。

骨の歪みは先天的なものもありますが、多くは日頃の姿勢によって徐々にずれてきます。

無理に引き伸ばされ間違った使い方をし続ける筋肉はぎっくり腰のように激痛を引き起こしてしまいます。

下記症例ページを参考に治療の流れも記載していますので、ぜひご参照ください!

 

公式HPは→こちら

ぎっくり腰の症状ページは→こちら

お問い合わせ

  • あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院
  • LINE

診療時間

住所
〒362-0034
埼玉県上尾市愛宕2-19-19
[運動公園通り上尾運動公園前]
アクセス
上尾駅から徒歩13分
上尾運動公園前バス停から徒歩1分