診療時間

スタッフブログ

頭痛からくる吐き気の正体(上尾市 愛宕)

頭痛からくる吐き気の正体(上尾市 愛宕)

こんにちは!

 

上尾市 愛宕 上尾運動公園前 鍼灸・整骨院/整体院です。

 

10月に入り長かった緊急事態宣言も解除となりました。

最近はすごく目まぐるしく天気や気温が変化します。30度を超える真夏日もあれば、長袖を着ないと耐えられないような寒い日もあります。

大きく強い台風の影響で、雨が降ったり止んだりと本当に安定しませんね。

こんな天気や天候がぐるぐると変化する時に、体調が悪くなる方は上尾市 愛宕にお住まいの方で多いと思います。

特に頭痛でお悩みの方はいらっしゃいませんか?

 

今回のブログでは 頭痛種類や、それに随伴するような吐き気について書いていきます。

 

頭痛は大きく2種類に分かれます!

□緊張型頭痛

側頭部や頭頸部の筋肉が緊張することによって起こるのが緊張型頭痛です。全体の頭痛の7割はこの緊張型頭痛にあたると言われています。

主な原因としては不良姿勢や長時間でのデスクワークでの頭頸部の筋緊張、また精神的ストレスや鬱病などの心の面からくることもあります。

特徴として、鉢巻をきつく巻いたようなぎゅーっと締め付けられるような感じやヘルメットを被ったような頭重感です。

 

□偏頭痛

何らかの理由により脳内の血管が拡張して、その周囲に存在する三叉神経を刺激し発症します。またその刺激により炎症物質が産生され、さらに血管の拡張に繋がります。

この”何らかの理由”は様々です。

心身のストレスから解放されたとき、睡眠不足または睡眠過多、女性ホルモンの変動などなどです。

そしてこれは天気や気温、気圧変動でも起こります。

特徴としては、片側または両側がズキズキと心臓の拍動と合わせて激しく痛みます。またこの偏頭痛は発症中に頭の位置を変えたり運動をしたりした際に痛みが強くなるのも特徴です。

頭痛由来の吐き気はこの頭痛が原因の場合がほとんどです。

頭痛により吐き気が出た時・偏頭痛が発症してお困りになっている時の対処法をご紹介しましょう!

 

 

 

偏頭痛が出た時の対処法

とにかく血管が拡張するようなことは控えたほうがいいでしょう。

激しい運動やお風呂で体を温めるの基本的に良くありません。

逆に言うと、血管を収縮させるような事が症状の緩和にはつながります。

・冷たいタオルやペットボトルなどを痛む場所に当てるのもいいでしょう。

・また、コーヒーや紅茶、日本茶などに含まれるカフェインは血管を収縮させる作用があります。ただ飲み過ぎは注意してください。

 

 

いかがでしたか?

ちなみにこちらの参考サイトより、ワクチン接種後にも血管収縮による偏頭痛が発症するケースも多いとのことです。

ぜひ一度上記の対処法を試してみてください!

 

上尾市 愛宕 上尾運動公園前 鍼灸・整骨院/整体院の公式HPは→こちら

頭痛に関する症状ページは→こちら

 

お問い合わせ

  • あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院
  • LINE

診療時間

住所
〒362-0034
埼玉県上尾市愛宕2-19-19
[運動公園通り上尾運動公園前]
アクセス
上尾駅から徒歩13分
上尾運動公園前バス停から徒歩1分