診療時間

スタッフブログ

治療が大事!交通事故の症状とは(上尾市 愛宕)

治療が大事!交通事故の症状とは(上尾市 愛宕)

こんにちは!

 

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院です。

 

現在埼玉県での交通事故発生件数を下記参考サイトからご覧になれます。

🖋交通事故日報

11月18日現在で、埼玉県内の交通事故の発生件数は14173件発生し、負傷者は16882人となっています。

必ず1日に数件の事故が起きている計算です。

なので今回は交通事故が起こった場合に出る症状についてまとめさせていただきます。

 

▶︎治療が大事!交通事故の症状とは

交通事故に遭った場合の症状一覧です。

・むちうち(頸部捻挫)

・腰椎捻挫

・自律神経症状(めまい・頭痛・吐き気・不眠・嘔吐など)

・打撲

・骨折

・脱臼

・裂傷

・臓器損傷

 など

特に今回は受傷割合の高い、むちうち腰椎捻挫自律神経症状にスポットを当てていきます。

 

 

≫むちうち

交通事故発生時、加害者と被害者は慣性の法則が働き、社内では大きな力が働きます。

頭が大きく揺さぶられ、首はしなり鞭を打つような動きとなります。

首には筋肉や骨以外にもさまざまな重要な組織が存在します。その中でも神経を損傷してしまうと、手や指先の痺れや脱力感などにつながります。

比較的軽症なものもありますが、追突事故などの衝撃に備える準備をしていないようなケースでの事故は状態が悪化したり、症状が長く続く場合があります。特に骨折や脱臼を伴うような重傷例では、状態に応じて手術などにつながる場合もあります。

 

・むちうちの代表的な症状

・首や肩や背中の痛み

・腕や指先の痺れ・脱力感

・倦怠感や頭痛や吐き気など(自律神経症状)

 

以前、より詳しくむちうちについてまとめさせていただきましたので、下記よりご覧ください

🖋むちうちは整骨院で治療できます!

 

 

 

≫腰椎捻挫

むちうち同様、事故の衝撃で大きく前後左右に体は振られます。その際に腰部で筋肉や筋膜、他構成組織の損傷などが起こります。また腰椎にも神経が存在し、事故によりここを損傷してしまうとむちうち同様、腰椎の場合は足に痺れがでます。痺れの他には、脱力感や筋力低下なども見られる場合があります。

 

・腰椎捻挫の代表的な症状

・腰やお尻の痛み

・ももやふくらはぎの痺れ・脱力感

・歩行時の下半身の痛み・疲れ

 

 

≫自律神経症状

交通事故による症状で上記にあるむちうちが起こった方が併発しやすいと言われています。

自律神経は交感神経と副交感神経の2つに分かれます。事故により頸部に強い衝撃を受けると交感神経が異常をきたし、自律神経症状をきたします。

また事故によるストレスでも発症します。

このような症状を『バレー・リュー症候群』と言い、事故後数週間から発症し、長いと数年程症状をきたします。

 

・代表的な自律神経症状

・頭痛や吐き気

・めまい、耳鳴り

・倦怠感、疲労感

 など

 

 

▶︎まとめ✍️

いかがでしたか?

交通事故の症状は人によってさまざまです。また発症するタイミングも様々です。

軽度な事故でも数日・数週間たつと少しずつ症状が出てきたりする場合もあります。

もし上尾市 愛宕で交通事故に遭ってしまったら、是非一度

上尾市 愛宕 あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院までご相談ください!

 

公式HPは→こちら

交通事故の症状ページは→こちら

お問い合わせ

  • あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院
  • LINE

診療時間

住所
〒362-0034
埼玉県上尾市愛宕2-19-19
[運動公園通り上尾運動公園前]
アクセス
上尾駅から徒歩13分
上尾運動公園前バス停から徒歩1分