診療時間

スタッフブログ

腰痛改善でマットレスは関係ある?(上尾市 愛宕)

腰痛改善でマットレスは関係ある?(上尾市 愛宕)

こんにちは!

 

上尾市 愛宕 上尾運動公園前 鍼灸・整骨院/整体院です。

 

いよいよ今日で9月が最後です。

大晦日まで残り3ヶ月。あっと言う間ですね!

いよいよ紅葉する場所も出てきており、”秋”を感じます。

食欲の、スポーツの、読書の、芸術の などなど秋に冠せられる言葉は多くありますが、

今回は 睡眠 その中でも特に「マットレス」についてです。

 

 

・腰痛に悩んでいる

・朝一起きた時に腰が痛い

・腰が気になってなかなか熟睡できない

 

 

これらは当院でよく患者様から耳にする言葉です。

上尾市 愛宕にお住まいの方もご一緒のお悩みを持つ方は多いのではないでしょうか?

実際にマットレスを交換したりする方もいらっしゃるかと思います。

 

 

ですがマットレス選びはなかなか難しいものです。

実際に店頭で販売されている商品を使い、人前で熟睡するのが調べるためには一番いいかもしれませんがそんなことは出来ません。

 

 

なので今回は選ぶ時のポイントについて書かせていただきます。

それではいってみましょう!

 

 

 

☑️柔らかいマットレス

 

マットレスが柔らかすぎると頚椎や腰椎が後弯してしまいます。


つまるところ、沈み込んで首や腰に負担がかかり、寝返りもうち辛くなる為朝起きた時に 腰痛がひどい、肩や首のこりがひどい っとなってしまいます。

 

 

 

☑️硬いマットレス

 

マットレスが硬すぎると設置面積が減少し、隙間ができます。


つまりは圧力の分散が出来ないため、マットレスと設置している狭い範囲で体重を支えなくてはならないので、

頭や背中・尾骶骨や踵といった部分が痛くなってしまいます。

 

 

 

›ポイント①:関節は年齢と共に硬くなる

年齢を重ねるごとに関節が痛み、経年劣化し硬くなってきます。

子供の頃の授業を思い出してください。

硬い木の椅子に座り毎日授業を受けましたが、今はそれができるでしょうか?

 

硬いマットレスで寝るのもそれと一緒だと思ってください。

朝起きたら体の節々が痛むことでしょう。

 

 

 

›ポイント②:大事なのは圧力分散

体とマットレスの設置面積は大きい方が、体重が分散されるため1箇所にかかる負担は減らせます。

また、沈み込みは脊椎の弯曲を変えてしまうため、あまり沈み込まないタイプが理想です。

 

 

☑️自分に合った理想のマットレス

 

これは腰の後ろや首の後ろの隙間のある部分がしっかりと支えられていて、

なおかつ腰や背中が沈み込まない状態が理想と言えます。

 

ただし、人によっては横に向いて寝たり、うつ伏せで寝るのが癖になっている方も多いと思います。

 

最近では寝方に合わせたマットレスや、圧力分散ができる人間工学に基づいたマットレスも販売されています。

 

 

 

 

 

 

睡眠は人生の1/3にあたります。

その時間、常に合わないマットレスを使っていると関節に負担をかけたり不良姿勢が長く続くために筋肉に負担をかけたりします。

 

 

 

当院では、腰痛に対して詳しく検査を行い睡眠環境から関節、お体の状態をみながら治療を行います。また日常での固くなってしまった関節もストレッチや体操の指導で柔らかくしていきます。

腰痛にお悩みの方は、ぜひ一度

上尾市 愛宕 上尾運動公園前 鍼灸・整骨院/整体院までご相談ください!

 

公式HPは→こちら

腰痛に関する症状ページは→こちら

お問い合わせ

  • あげお運動公園前鍼灸・整骨院/整体院
  • LINE

診療時間

住所
〒362-0034
埼玉県上尾市愛宕2-19-19
[運動公園通り上尾運動公園前]
アクセス
上尾駅から徒歩13分
上尾運動公園前バス停から徒歩1分